芸能人の愛用アイテムや流行のものをご紹介します。

menu

GIRLS PAPER

撮影現場に持参することも。上戸彩の美肌と美BODYの秘訣は○○だった

先日、第一子を出産された女優の上戸彩さん。上戸さんといえば、女性からも男性からも愛され続ける人気もの。その理由はいつまでも衰えない美肌、そして女性らしいグラマラスなボディにあるのではないのでしょうか?そんな上戸彩さんの美の鍵を握るのは、どの家庭にもあるあの食べ物だったのです。女性だったらいますぐ真似したい、上戸さんの美容方法をご紹介します。




 

上戸彩の美の秘訣は納豆にあり

上戸さんはテレビや雑誌などで公言するほどの納豆好き。はまっている時期は1日に9パック食べたり、撮影現場に持ってくることもあったそう。

全国納豆協同組合連合会により、”納豆クイーン”に選ばれたことがある上戸さん。以前、「一日に、9パック食べる日がある」と言っていたこともあるほどの納豆好きは、有名な話ですよね。

そんな納豆には驚くべき美容効果があったのです。

 

1、肌荒れにきく

スクリーンショット 2015-08-22 21.08.18

納豆には、さまざまなビタミン類が含まれています。中でも、美肌をつくってくれる重要な役割を果たすのがビタミンB。そんなビタミンBが豊富に含まれていることで、納豆は美肌に効くといわれているのだとか。また、ホルモンバランスを整え、美白・美容効果のあるビタミンEも豊富。

実際に上戸さんも中学生のころまでは、季節の変わり目にはじんましんがでてしまうほどのアトピーに悩まされていたそう。そんな乾燥肌も改善してくれる納豆は美の心強い味方ですね。

 

2、女性ホルモン分泌を促進

スクリーンショット 2015-08-22 21.07.48

納豆の嬉しい効果のひとつは、女性ホルモンの分泌を促進してくれること。上戸さんのグラマラスなボディの秘密もここにあります。知っての通り、納豆は大豆からできている食べ物。女性ホルモンを分泌する大豆イソフラボンが豊富なのは言うまでもないですね。

納豆や大豆にはイソフラボンが含まれています。このイソフラボンというのは女性ホルモン「エストロゲン(卵胞ホルモン)」に近い働きをするので、大豆を摂取することで女性ホルモンの働きが活発になります。

しかも、納豆はほかの大豆製品の10倍もの大豆イソフラボンを含んでいるとのこと。お値段もお手頃なのが嬉しいですね。

さらにバストアップをしたい場合は納豆をごはんと一緒に食べるのが良いとか。炭水化物は脂肪となり、身体に吸収されます。胸は脂肪でできているので、大豆イソフラボンに+で炭水化物の摂取が重要となるのです。

 

3、ダイエット効果も

納豆は決してカロリーが低い食べ物ではないのですが、ダイエット効果もあります。その理由は、やはりその成分にあります。

大豆に含まれているサポニンという成分には、肥満を予防する効果があることがわかっています。

更に食物繊維も豊富なので、腸の働きを活性化させ、便秘の解消にも最適。そして、腹持ちも良いのです。小腹がすいたときには、上戸さんのようにおやつ代わりに納豆を食べるのは吉かもしれませんね。

 

いいことづくしの納豆。納豆がもつ美容の効果は無限大ですね。食べ方次第で、上戸さんのような美肌&美BODYも手に入る納豆をもう一度見直して、毎日の食生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事