芸能人の愛用アイテムや流行のものをご紹介します。

menu

GIRLS PAPER

映画『何者』にも出演決定。サブカル女子、二階堂ふみの愛用カラコンとメイク法

ゴチの新メンバーにも抜てきされ、2016年も『蜜のあわれ』『オオカミ少女と黒王子』など、多くの映画に出演することが決まり、活躍の場を広げ続ける若手女優の二階堂ふみさん。間違いない演技力で着々とファンを増やしている二階堂さんはサブカル女子ともいわれています。

そんな二階堂ふみさんのカラコンやメイク事情を調べてみました。

 

 

二階堂ふみはカラコンをしている?

スクリーンショット 2016-03-13 16.55.21

二階堂さんはインスタグラムを利用中。カラコンをしているか画像を検証したところ、やはり瞳が大きいのが分かります。髪色も暗めなので、それに合わせたブラックのカラコンを使用しているようですね。

スクリーンショット 2016-03-13 16.56.38

二階堂ふみのようなサブカル女子にぴったりのカラコン

二階堂ふみさんの愛用中のカラコンをご紹介します。

カラコン通販サイト『美Labo』でも堂々人気1位を誇るのが、辺見えみりさんがモデルを務める「eyemake」のカラコンです。


出典:美Labo

eyemake」の特徴はなんといってもその自然さ。カラコン特有の不自然さを感じさせずに”大人可愛い”を実現させてくれます。なので、オフィスや学校などの普段使いに最適。二階堂ふみさんのようなカラコンをしていないような自然で大きい瞳が手に入ります。

「大人可愛い」が手に入るeyemakeのカラコン

ナチュラルに見える仕組み

「eyemake」のカラコンが自然に見えるその秘密は、瞳になじむ2色をブレンドしたレンズにあります。さらに縁に近づくほど、薄くなっていくグラデーションドットの作りにより、本物の瞳となじみやすいカラコンとなっているのです。
スクリーンショット 2015-12-03 23.10.29
出典:美Labo

瞳に優しい非イオン性素材

また、一般的なイオンレンズは、プラスイオンを帯びたたんぱく質などを引き寄せることにより汚れやすいのですが、「eyemake」のカラコンは、汚れにくい非イオン性素材なのでクリアな視界を長持ちさせてくれるのです。
1monthで使い続けても、これなら安心して使い続けることができますよね。

カラーはブラックとブラウンの2色展開

ブラウンカラー

肌の色が白い方、髪が明るい方や、外人がかった色素の薄い瞳を手に入れたい方はブラウンカラーがおすすめ。透明感溢れるナチュラルアイが叶います。
スクリーンショット 2015-12-03 23.11.51
出典:美Labo

ブラックカラー

ブラックでも、「いかにも黒目!」といったカラコンっぽい不自然さがないので学校やオフィスでもカラコンだとバレません。大きな瞳を印象づけたい人はブラックの方が瞳を強調できますよ。
スクリーンショット 2015-12-03 23.12.34
出典:美Labo

レンズの詳細

レンズの直径は日本人に一番適しているといわれる14mm。着色外径は12.8mmと、大きすぎず、小さすぎない理想的な瞳のサイズです。

枚数:1箱3枚入り
使用期限:開封後1ヶ月
含水率:38.0%
DIA:14.0mm
ベースカーブ:8.6mm
価格:¥2,400(税抜)

大人なナチュラルアイが手に入る「eyemake」のカラコン、気になる方はこちらからチェックしてみてくださいね。

詳しくは販売サイトをチェック

二階堂ふみのメイク方法

役によって様々なメイクを披露している二階堂ふみさんですが、自分メイクもわりとはっきりめにすることが多いよう。そんな二階堂ふみさんのメイク方法とは?

しっかりアイライン

スクリーンショット 2016-03-13 20.38.17
二階堂さんはもともと目が大きいのでアイメイクが濃いわけではありません。しかし、細いアイラインをしっかりと書いているのがポイントでしょう。そのときによってキャットラインにすることもあるようですが、ベースはナチュラルに1〜2mmのばしたアイライン。ぜひ真似してみてくださいね。

ぽってり赤リップで個性派に

スクリーンショット 2016-03-13 20.37.03
二階堂さんのチャームポイントのひとつでもあるのが赤リップ。これほど赤リップが似合う女性がいるのかというほどとても似合っていますよね。少しマットなものにすると大人っぽく、明るい色にするとキュートな印象になります。

二階堂ふみさんのカラコンとメイク方法はいかがでした?これで黒髪ぱっつんにすれば二階堂さんに近づけるかも?ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事