芸能人の愛用アイテムや流行のものをご紹介します。

menu

GIRLS PAPER

男性の本音が明らかに。本当に好感がもてる愛されアンダーヘアの実態

 

もう当たり前のようになってきた女性のアンダーヘアの処理。まだしていないなんて貴女は少し時代遅れかもしれません。大事な日に彼にギョッとされないように日頃から気をつけておきたい女性のアンダーヘア事情とおすすめサロンを紹介します。

アンダーヘアをしている女性は実に60%

貴女はアンダーヘアの処理をしていますか?あるサイトでのアンケート結果をみると、脱毛の処理方法はなんであれ、アンダーヘアの自己処理をしている女性は約6割にものぼります。日本では文化や照れから海外に比べて浸透していなかったアンダーヘアの処理。ですが、ここまでくるとほぼ常識。まだしたことがない貴女は今すぐお手入れをしたほうがいいかもしれませんね。

スクリーンショット 2015-10-04 0.02.44

引用元:http://datsu-mode.com/content/p0225/

男性にも好まれるアンダーヘアの形とは?

やみくもに処理をしても、肌を痛めてしまったり失敗してしまったら取り返しのつかないことになってしまいます。アンダーヘアのお手入れをする前に知っておきたいのが、男性の意見ですよね。

気になる男性のアンダーヘアへの本音を調べてみました。

・お尻までびっしりのジャングルのようなヘアを見たくはない。
・髪は茶髪でサラサラなのに、アンダーヘアは真っ黒でゴワゴワ。そのギャップに正直、興ざめ。
・彼女と海に出かけ、水着の端から1本はみ出た長いヘアを発見。せめて水着から出ない程度には処理してほしい。……など。

引用元:http://www.skincare-univ.com/daily/tips/010499/

実に厳しい男性の意見。この意見をみるからに、ある程度の処理は清潔感を保つためにも必須です。更に、男性が好むアンダーヘアの形とはどういったものなのでしょうか?

多くのサイトで男性の意見を取り上げられていますが、そちらをまとめたところ、人気のあるアンダーヘアは毛質は柔らかく、形は小さめのトライアングル、少し薄めが良いよう。ハイジニーナ(全剃り)もなかなか人気があります。

自己処理は、電動シェーバーを使うのが正解

アンダーヘアは三カ所に分けられます。Vライン、Iライン、Oライン。自己処理が可能なのはVラインとIラインで、Oラインは自分で行うのは難しいので脱毛サロンなどでお願いしましょう。

引用元:http://xn--eckp2g705l954a5paq88i.net/vio-hazukasii.html

自己処理するときに使いたいのは顔用の電気シェーバー。コンビニなどに売っている普通のシェーバーでも良いのですが、脱毛サロンなどでもすすめられるのは肌に優しい「顔用」のもの。デリケートな部分なので、カミソリで傷つけないようにしてあげてくださいね。

安全な自己処理方法

それでは、自分でできるVラインとIラインの処理の仕方を紹介します。脱毛サロンで通う人のほとんどはVラインは残しても、Iラインは全部なくしてしまいます。

①なくしたい部分を決めたらそこの部分をまずカットで短くしちゃいます。この際も小さめの「眉毛用」などのはさみを使うといいでしょう。

②なくしたい部分を電気シェーバーで剃っていきます。ちくちくならないようになるべくしっかり剃りたいところですが、肌を傷つけないように注意してください。

③Iラインの部分は鏡を使って剃ってあげます。少し抵抗がありますが、確認しながら処理していきます。

④剃った部分はしっかり保湿してあげることが大切です。コットンなどに保湿剤を含ませて保湿しましょう。

ここまでが一般的な自己処理方法。しかし、これを毎回続けるのは少しめんどくさい…さらに少し生えてくるとチクチクしてかゆみがでてくる女性も多いのです。

アンダーヘアは脱毛サロンでやってもらったほうがいい

こういった理由から、アンダーヘアこそは脱毛サロンに通った方がいいともいわれます。脱毛サロンに通う際は、上記のように処理をしていった状態でいけば、エステティシャンの方が施術をしてくれます。(Oラインはお店の方が剃ってくれてから施術してくれるところがほとんどです)

そして実は、男性にも愛される毛質・毛量・形にするには最初の何回かはハイジニーナ(全剃り)で脱毛するのがベスト。もともとの毛量などにもよりますが、レーザー脱毛なら1~2回、エステサロンの脱毛なら4~5回ほど全面にあてて、毛量と毛質を整えてから形を整えます。どこのサロンも脱毛前にカウンセリングがあるので、その際にエステティシャンの方に相談をしてみましょう。

おすすめ脱毛サロン

それでは、アンダーヘアの初心者のかたにもおすすめなサロンを紹介します。

第一位:ミュゼプラチナム

スクリーンショット 2016-01-24 16.39.26

引用元:ミュゼプラチナム

王道の脱毛サロン、ミュゼ。貴女の友達でも通っている人は多いのではないでしょうか?ミュゼの良いところはなんといってもその低価格。初めての方でも気軽に挑戦できるお値段なので、早速挑戦してみてください。さらに、店舗数もかなり多いので、自分が通いやすいサロンを見つけることができます。まずはおうちの近くのサロンにカウンセリングにいってみましょう。

第二位:エピレ

引用元:エピレ

人気サロンのひとつでもある、エピレの脱毛。選べるパーツ別のキャンペーンコースはアンダーヘア脱毛をはじめてする人にも人気のコースです。少し心配な方はVラインの上部やサイドなどの小さい箇所から低価格で行うことがおすすめです。

第三位:KIREIMO

スクリーンショット 2016-01-24 16.38.28

引用元:KIREIMO

最近人気を集めているキレイモ。板野友美さんがイメージキャラクターを務めていることでも有名ですよね。キレイモがおすすめな理由はその痛くない脱毛です。Vラインは毛が濃い分、ほかの箇所より痛みを感じやすい箇所。キレイモでは、お客さんの痛みをなるべく少なくしようと国内最新の脱毛マシーンも使用しているのです。これなら初めてのVラインでも安心です。

 

いかがでしたか?なかなか人には聞けないアンダーヘアの悩み。まだまだ気になることがある方はとりあえずカウンセリングにいってみるのがおすすめです。最近のエステサロンは驚くほど勧誘がなく、エステティシャンの方は親身になって話を聞いてくれます。周りの友達においてかれないうちに、大好きな彼のために、次の夏のために…いまから脱毛サロンにいってみましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事